2020年08月16日

伝説のワンブロックスジ固まり【超常現象?】

蒸し暑い日々が続いている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?


暑い夏の風物詩と言えば、海水浴、花火大会、里帰りなどが思い浮かぶが、自粛状態が続いて人々は「移動」から遠ざかってしまっている。

お盆は元々先祖の霊が舞い戻ってくる時期で、故郷がある者はその時期に合わせて帰省し、お墓参りをするのが一般的な風習となっている。


しかし、今年は帰省する人も例年より少なく、お墓参りをする人も減っているのだとか。

そこでまことしやかに囁かれているのがこの噂だ。


今年は人々に会えずにさびしい思いをしている霊たちが、自らあなたの元に会いに来るのだと。


・・・ほら、僕には見える。あなたの後ろで手招きしながら笑っている人の姿が…


絶対に後ろを振り返ってはいけない、絶対に後ろを見てはいけない!





78324.jpg

ギャーーー!




Sony Music Entertainment (Japan)/乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL/乃木坂46『逃げ水』より


噂はこれだけにとどまらない。

麻雀界隈で現在、まことしやかに囁かれているのが、以下である。

リアル麻雀卓の内部には、牌のいたずらをする小人のおっさんが実はいる。

しかし、リアル麻雀人口が極端に減った今、暇になった小人のおっさんは仕方なくウイルスとしてネット麻雀に侵入し、その牌山にいたずらするようになってしまったのだとか

この小人のおっさんにいたずらされると一体どういう牌山になってしまうのか?

私は調査を開始することにした。そして画像に捉えることに成功した。

以下がその貴重な実戦譜である。



case1
41727.jpg

東2局、トップ目の親番。

対面が暴れて加カン2つ。

こちらもやっとこテンパイが入ったが、さてどうしよう?





41728.jpg

勝負のリーチといったが、この5pが通らず。ドラドラで8000。

勝負熱に釣られたが、さすがに危険度も打点も高かった。


41729.jpg

牌山を開けると、王牌にワンブロック47m…

永久にアガれない巡り合わせは、小人の仕業かはたまた下家の積み込みか。

下家の積み込みだとしたら、ブッコ抜けば秒でアガっとるやないか〜い!



case2
77021.jpg

南3局、16100点持ちラス目の親番。

ドラをツモって待望のテンパイが入る。

受け間違いは許されない局面だが、さて、どう受ける?





77022.jpg

8s切ってリーチとした。

7sは固まっている可能性もあるので、広く受けるのが基本だろう。

4pは4枚使いにつき、実質1p7p9sの三面張。


77023.jpg

これをはっしとツモアガり、3900オール。

あまりに大きい加点を手にし、勢いのままトップ捲りを果たす。

パッと見、待ちはまだまだ山に残っていそうだが…


77024.jpg

これをご覧いただきたい。アガリ確定のワンブロック塊!

こんな確定演出が麻雀にもあったなんて…たまらんわあ。

ツモが1枚目とか2枚目だと仕掛けで阻止するのも難しく、限りなく確定に近い。これは強すぎる。

ともかく、小人のおじさん、ありがとう。




case3
78017.jpg

南3局1本場、17500点持ち下家と同点ラス目の親番。

トップ目の対面からリーチが入っている。

さて、何を切るか?





78018.jpg

1pの危険度はそれなりにあるため、ひとまず現物の8s切りでお茶を濁す

すると、あろうことか即ラストの8sを持ってきてしまった。

さて、どうしよう?





78019.jpg

先週の記事でやったばかり、トイツ落としに見せる空切りを敢行する

いかにも安牌のトイツ落としで回ったように見えるため、またぎスジは盲点となる。

1pがノーチャンスになったタイミングで上手くテンパイが入った。

これはかなりアガれそうじゃね?


78020.jpg

先制リーチの対面から一発で出てきて、裏1の12000。

アガリ逃しになる可能性もあっただけに、これは嬉しい。


78021.jpg

山を開けてみるとこう。

対面さん何で打っちゃうかな〜なんていたずらっぽく笑える瞬間。

下家が9sを掴んだ場合にどうしたのかが個人的に気になる。

さすがに9sは止まらなかったのではなかろうか。



case4
42932.jpg

南3局、18900点持ち3着目の親番。

ここから何を切るか?





42933.jpg

234三色のハードルがやや高いと考え、ソーズのターツ落としとした。

受け入れ枚数自体は微妙だが、タンヤオ確定だし不自然さはない。

実際、この時点で14sは全部持たれていて山には1枚もなかった。


42934.jpg

間髪入れずにテンパイが入って即リーチ。

マンズが先にズバッと埋まると気持ちいいね。


42935.jpg

しかし、上家にかわされ700・1300。

これは上手くやられた。


42936.jpg

牌山を開けてみると、5pががが!

同じ牌が4枚並んでいるのなんて初めて見たかも。

58pは山7にもかかわらず、そのまま進んでもツモれないっていう。

真横に並んでもアガれるとは限らないので、ワンブロック固まりの強さを改めて実感した。


時に牌山の並びにレアな特徴を発見することで、将来の牌山予測ができるようになるかはともかく、究極の暇つぶしになるだろう。


ちなみに、小人のおっさんいわく、先祖の墓参りをする人にはいい牌の並びにするってさ。誰にも言っちゃダメだよ。



ラベル:ネタ
posted by はぐりん@ at 23:36 | Comment(0) | 天鳳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: